加圧シャツ リバウンド

加圧シャツの着用をやめた後のリバウンドについて調べてみた!

加圧シャツ,リバウンド

 

このページでは、加圧シャツの着用をやめた後のリバウンドについて詳しく書いています。

 

  • 着用をやめたらリバウンドするの?
  • リバウンドはしたくない
  • 防ぐにはどうしたら良い?

 

という方の参考になればと思います。

 

加圧シャツは着用をやめた後でもリバウンドしにくい体を作る!

加圧シャツ,リバウンド

 

加圧シャツは、着用をやめた後でもリバウンドしにくい体を作ってくれます。

 

その要因には次の2つ

 

  1. 根本的に食事量を減らせる
  2. 筋肉がついて太りにくい体になる

 

があります。

 

根本的に食事量を減らせる

 

加圧シャツ,リバウンド

 

加圧シャツは腹部を加圧してくれます。

 

それにより、胃が圧迫されて膨らみにくくなり、食事量をそう多くは食べられなくなります。

 

つまり、加圧シャツを着ているだけで暴飲暴食が抑制できるのです。

 

そして、その状態が続くと体がそれに順応し、加圧シャツを着ていなくても、少ない食事量で満腹感を感じられるようになります。

 

つまり、自然とあまり食べなくても良い体質へと変わっていくのです。

 

根本的に食事量が少なくて済むようになるので、それだけリバウンドしづらい体になるというわけですね。

 

筋肉がついて太りにくい体になる

 

加圧シャツ,リバウンド

 

加圧シャツが太りにくい体を作る流れはこんな感じです。

 

加圧シャツがインナーマッスルを刺激する

筋肉量がアップする

基礎代謝もアップする

脂肪が燃えやすくなる

太りにくい体になる

 

加圧シャツを着ることにより、上記のようにして筋肉面からもリバウンドしにくい体が作られるのです。

 

まとめ

 

加圧シャツ,リバウンド

 

加圧シャツがリバウンドしにくい体を作る要因には、

 

  1. 根本的に食事量を減らせる
  2. 筋肉がついて太りにくい体になる

 

といったことがあり、それはつまり体質的に

 

  • 少量の食事で満腹感を感じやすくなる
  • 脂肪を燃焼しやすくなる

 

ということです。

 

 

もちろん、ここまでになるには継続的な着用が必要です。


加圧シャツの着用をやめた後のリバウンドに要注意なのはこんな人

加圧シャツ,リバウンド

 

暴飲暴食する人、筋トレをしない人はリバウンドするかもしれません

 

加圧シャツをしっかり着用し、

 

  • あまり食べなくても良い体
  • 筋肉がついて太りにくい体

 

といった体質になれていれば、着用を止めてもリバウンドしづらい体にはなっているはずです。

 

加圧シャツ,リバウンド

 

しかし、その後

 

  • 暴飲暴食を行う
  • 筋トレもせずに筋肉を落としてしまう

 

といった生活をする人は要注意です。

 

こういった人がリバウンドしないとは言い切れないでしょう。

 

つまり、リバウンドするかどうかは、加圧シャツをやめた後の生活次第とも言えます。

 

 

リバウンドするかどうかは自分次第ですね。


リバウンドさせない為にはどうしたら良い?

加圧シャツ,リバウンド

 

食事の管理と筋肉を維持することが大切です

 

加圧シャツを着なくなったら、ある程度自分で食事量の管理や筋肉の維持をする必要があります。

 

特に筋肉は何もしないと自然と落ちていくので、放っておくとまた脂肪を燃焼しづらい体に逆戻りしてしまいます。

 

加圧シャツの着用を止めても、筋肉を維持するためのトレーニングは続けるのがおすすめです。

 

 

それが嫌なら加圧シャツの着用はやめない方が良いかもですね!


加圧シャツの着用をやめた後のリバウンドに関するまとめ

加圧シャツ,リバウンド

 

ここまで、加圧シャツの着用をやめた後のリバウンドに関して紹介してきました。

 

加圧シャツは、着るのをやめた後でもリバウンドしづらい体を作ってくれます。

 

しかし、結局のところリバウンドするかどうかはその後の生活次第になります。

 

加圧シャツの着用をやめるのは自由ですが、その後も油断しないように注意しましょう。

俺のおすすめを紹介中!